パチンコ依存症の治療法

パチンコ依存症の治療法を徹底解説。家族や育児、借金の問題から脱却するための方法、体験談、業界事情などを紹介しています。

  

短時間でお金が増える

パチンコには設定差を設けているために、変化が生まれます。さらに低設定でも出ることがあり、高設定でも全然出ないこともあります。

それ故に1~2時間で数千円が数万円になることがあります。1日打てば、数千円が10万円以上になることもあります。

働くよりも多くのお金が手に入り、その労働力も椅子に座っているだけの単純作業です。意図しなくても本来の収入と比較をして、楽な方が嬉しいと判断しています。

初心者がパチンコにのめり込むきっかけになるが、大当たりしてしまうことです。運が悪いのか、運が良いのか、3~4回やっても大当たりしない方はパチンコの楽しさを経験せずに、依存症にはなりません。

大当たりしてこそ、その快感と手元に残るお金に継続的な価値を見出そうとしてしまうのです。


次の記事     射幸心を高めるゲーム性
前の記事     パチンコがしやすい環境